Microsoft Excel Mac

2016

Microsoft Excel 2016はオフィススイートOfficeの数字データー作業用ツールであり快適で信頼できる作業を提供しています

計算シートアプリについて語るならこのための最高のオフィススイートであるMicrosoft Officeについて避けて通ることは出来ません。OpenOffice、LibreOfficeやGoogle DocsのCalc、Sheetsなどが提供するオルタナティブは一切影響を与えません。Microsoft Excelはこの分野の王者であり、それに疑問を挟む余地などありません。しかもどんなオペレーティングシステムを使用しようが関係ないのです:Windows、Android、iOS、そして今回紹介するmacOSでもです。

特徴と主な機能

このプログラムのMac向けバージョンはパソコン向けと類似した特徴と機能を備えています。それは:

  • パーソナライズされた計算シートの作成と編集
  • データベースや他のドキュメントからデーターをインポートする
  • 数字及び数字と文字の複合情報をシートに挿入。
  • 計算を行うために計算式や数式を適用します。
  • シートの数値をフィルタリングしたり様々な要素をもとにデーターを整理することが可能です。
  • 情報を視覚的に表示するためにグラフィックを作成するためのツール
  • 定期的に行われる作業のためのマクロで機能を行うことに対応。
  • 同じファイルを複数のユーザーで協力して作業するための機能。
  • OneDriveによるクラウドでの同期によってどんなデバイスからもアクセスする事ができます。
  • XLS、XML、CSVなどのファイルフォーマットに対応しています

膨大な量のデーターで作業して特定のプロセスや計算を自動化するために最も優れているソフトウェアです。

このプログラムは毎年、そしてそれぞれのバージョン(2007、2010、2013、2016…)ごとに膨大な量のデーターで作業するために必要なすべての機能をどんどん提供しており、数値だけでなく文字データーでの作業にも対応しています。その機能はすごく簡単に操作でき、柔軟性があり、計算シートや計算ブックで整理して処理する作業を単純化しています。

このツールは保存した情報をグラフィックとして表示する事ができる機能とともに様々なコンテキストで最も使用されているアプリケーションの一つとなっており、特にリポート作成などの関与する作業ではよく使われています。

他のユーザーと同時に作業しよう

Officeが搭載している最も興味深い特徴の一つが近年搭載された協力作業へのサポート機能です。これによって同じワーキンググループの複数のメンバーがこのエディターをアップデートした状態に保っているなら同じドキュメントを同時に編集する事が可能で、同時にそのドキュメントで行われたすべての変更を最新の状態まで確認することも可能となるのです。作業をよりスムーズにしてすべてのメンバーがドキュメントの最新バージョンへアクセスする事が可能となるのです。

確かにMacはMicrosoftのネイティブ環境ではありませんが、間違いなくExcelよりも優れた計算シートで作業するためのアプリを見つけることは出来ないでしょう。Appleの提供するオルタナティブや他のプログラムを忘れてこの最高のツールを利用しましょう。

条件と追加情報:
  • 30日間使用することができるお試しバージョンです。
  • お試し期間を利用するためには支払い方法の情報を入力する必要があります。
Microsoft
1年以上前
今年
791 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続